参画企業

カゴメ株式会社

1899年、カゴメの創業者蟹江一太郎が初めてトマトの発芽を見たのを、カゴメの創業としています。当時、トマトは「青臭い」と嫌われていましたが、トマトの味を広めたいという創業者のチャレンジ精神が、カゴメの成長力の原点となっています。そして今、「トマトの会社から、野菜の会社に」というビジョンを掲げています。日本人の野菜摂取量は目標値に対して大きく不足しています。だからこそ、トマトも含めた野菜の価値を活かした幅広く革新的な商品をお届けし、人々の健康に貢献するべく、さまざまなチャンレンジをしています!

学生へのメッセージ

「トマトの会社から、野菜の会社に」というビジョンを掲げ、野菜の価値を活かした商品をお届けすることで、「健康寿命の延伸」「農業振興・地方創生」「世界の食料問題」といった3つの社会問題の解決を目指しています。少しでも興味がありましたら、ぜひカゴメの説明会を聞きに来てくださいね!自分らしいやり方で挑戦をしてくれる方をお待ちしています!

株式会社 帝国ホテル

帝国ホテルは、開業の精神を継ぐ日本の代表ホテルであり、“国際的ベストホテル”を目指す企業です。1890年11月3日、「日本の迎賓館」として誕生した帝国ホテル。ここで働く私たちには、次の100年、さらにその先の100年に向けて、このブランドを受け継ぎ、未来を切り拓いていく使命があります。130年という長い歴史の中で脈々と受け継がれてきた「伝統」と「おもてなしの心」を何よりも大切にすると同時に、時代が求めるニーズを敏感に察知し、サービスの「革新」を積み重ねてきました。帝国ホテルには「伝統」と「革新」に満ち溢れた社風、そして、国際的ベストホテルを共に目指すための活躍の舞台が整っています。

学生へのメッセージ

いま、ホテル業界や旅行業界への就職を考えているみなさん。新型コロナウイルスの影響で不安を抱えていると思います。帝国ホテルは今まで「関東大震災」や「バブル崩壊」、「リーマンショック」など数々の危機を何度も乗り越え、今年で開業130周年を迎えました。

“伝統は常に革新とともにある” 130年という長い歴史のなかで、ただ伝統を守り続けてきただけではありません。時代の変化に合わせながら様々な挑戦をし、革新を起こしてきました。 今では一般的になった「バイキングスタイル」や「ホテルウエディング」、「ディナーショー」なども日本で初めて帝国ホテルが生み出したサービスです。現在はバイキング形式をオーダーブフェスタイルへ変更したりマスクケースを提供したりするなど、従業員からのアイデアをサービスに反映し、お客様が安心してご利用いただけるようにお出迎えしています。

みなさんのアイデアや長所を生かせる環境が帝国ホテルにはあります。これからも帝国ホテルのブランド・サービスを更に高めるような革新・挑戦を続けていきます。ぜひ一緒に新たな100年を築きましょう。

国際協力機構(JICA)

JICAは世界150の国・地域に対し、教育、保健医療、農業、都市開発、運輸交通、環境保全、資源、エネルギー、金融等、様々な分野での課題解決に取り組んでいます。日本の経験・技術・知見も活かし、開発途上国の抱える課題解決に取り組み、途上国と日本、そして世界の未来を築いていく仕事です。

常に相手の立場にたって共に考える姿勢で臨む協力により、国内外の幅広いパートナーとの信頼を育む。人や、国、企業が持つ、さまざまな可能性を引き出し、より良い社会を築いていく。そして、人びとや国同士が信頼で結ばれる世界を作り上げていくことを、JICAは目指しています。

学生へのメッセージ

JICAのビジョンは「信頼で世界をつなぐ Leading the world with trust」です。
複雑化・多様化し続ける社会課題に対し、その解決を目指す様々な関係者の力を結集し、開発途上国の「国創り」に取り組むのがJICAの使命。

どのように貧困をなくし、平和を築き、人を育てて国を支えていくのか。日々刻一刻と変化する途上国の発展の息吹をまさに肌で感じながら、途上国の人々の「国創り」を政策レベルから現場レベルまで支える仕事は、JICAでしか体験できない非常にエキサイティングでクリエイティブかつチャレンジングなもの。

開発途上国の「国創り」を通じ、世界と日本の未来に貢献していく。 そのような想いを持った皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

凸版印刷株式会社

トッパンは1900年の創業以来、「印刷技術」を進化させると同時に、事業活動を推進する中でマーケティング・IT・クリエイティブなどさまざまな知識・ノウハウを蓄積してきました。それらの融合により、トッパンは独自の「印刷テクノロジー」を体系化し、現在も事業分野の拡大に努めています。

「情報・文化の担い手としてふれあい豊かなくらしに貢献」するという企業理念のもと、「印刷」にとどまらない様々な領域に事業を展開し、現在は、国内外の顧客や社会に対して、ソフトとハードの両面から”課題解決”に貢献し、新しい価値を創造し続けています。

学生へのメッセージ

可能性を絞るには、早すぎる。

想いや夢は、大事にしてほしい。けれど、可能性をただ1つに絞る必要はない。
今はまだ見えない可能性が、世の中にはたくさんあるから。

それは僕らも同じだ。あらゆる業種の顧客と仕事をし、今までにないモノやコトを創り出す。
新しい可能性をデザインし、広げ続けていく。
君たちも、僕らも、可能性を絞るにはまだまだ早い。

ワタベウェディング株式会社

~ブライダル業界のリーディングカンパニーだからこそ~
海外挙式文化の創造、自社生産によるドレス、アルバム、映像商品の内製化など、私たちは常に新たな価値を提供し、この国のブライダルビジネスを牽引してきました。

1973年にリゾートウェディングのパイオニアとして業界初となるハワイ進出を果たし、“リゾ婚”という新たなウェディングスタイルを確立。国内外に直営店・代理店含めた販売ネットワークを展開し、これまでに65万組を超える結婚式のお手伝いをしてまいりました。

また、1993年に上海、2006年にはベトナムに直営の「ウェディングドレス縫製工場」を開設し、業界初の製販一貫体制を確立。その他、結婚式の前撮り撮影や写真だけの結婚式等、スタジオでフォトサービスと国内・海外でのロケーションフォトサービスを展開しています。

これからも多様化するニーズに応えるために、ブライダルに関するサービスを多角的に展開し、たくさんのお客様の願いを実現していきます。

学生へのメッセージ

ワタベウェディングの力の源泉は、当社で働く『社員一人ひとり』にほかなりません。 当社はまだまだ発展途上中であり、今後も国内海外含め多くの仕掛けを行うにあたり、皆さん方の若い力が必要不可欠となります。
今後もさらなる成長を目指し、自らの手でワタベウェディングの変革を実行したい挑戦者を、私たちは求めています。

≪求める人財≫
・当社の思いや価値観に共感できる人財
・成長意欲とチャレンジ精神を持って 主体的に行動できる人財
・世の中の変化に柔軟に対応でき、 最後までやり遂げる情熱と責任感を持っている人財

小田急電鉄株式会社

小田急電鉄は、新宿を起点に「小田原線」「江ノ島線」「多摩線」の3路線、120.5キロを有しており、多くのお客さまにご利用いただいております。新宿などのビジネス街をはじめ、沿線には世田谷エリアなどの人気の高い居住エリア、箱根や江の島・鎌倉、丹沢・大山などの観光地があり、多様な顔を持っております。2018年3月には都心近郊区間の複々線化の完成によって、輸送力の増強、所要時間の短縮が実現し、快適な輸送サービスを通じ、人々の日常を支えています。
また、新宿、下北沢、海老名などのターミナル駅周辺の再開発による沿線の魅力向上や、新たなの移動価値を提供するMaaSの推進など、各種新規事業の展開を通じ、「かけがえのない時間」と「ゆたかなくらし」の実現に貢献してまいります。

学生へのメッセージ

小田急電鉄は東京と神奈川を結ぶ大動脈である鉄道事業に加えて、駅周辺の不動産開発や多様化するニーズを捉えた新規事業を展開する生活サービス事業、小田急グループの中核企業としての役割を担うグループ事業など幅広い事業を展開しています。文系の方のみならず、理工系の方も様々な分野で活躍しています。あらゆる事業を通して社会に貢献していきたい方、自らを高めていきたい方をお待ちしています!

株式会社日本アクセス

美味しいを「ナニスル?」
「食」への情熱を原動力に、あなたは何をしてみたいですか?

伊藤忠グループの収益力No.1食品商社。
『心に届く、美味しさを』まもる。つなぐ。つくる。業界リーディングカンパニー。

常温・冷蔵・冷凍の全温度帯物流を全国で展開し、スーパーやコンビニエンスストア・外食産業などへの商品供給の仕組みづくりや、最適な食品物流を実現するロジスティクス企画をはじめ、新たなヒット商品の発掘、惣菜や弁当・ミールキットの開発・提案など幅広く展開しております。また、EC事業や情報卸など、次世代を担うビジネスにも意欲的に挑戦しています。社会の変化に伴い、消費者の食への関心・ニーズは多様化しています。食の最前線にいる当社だからこそ生み出せる新たな価値・サービスで日本の食をより豊かにしていきます。

学生へのメッセージ

あなたの食への情熱と創造力で、当社の新しいフィールドを広げてみませんか。

日本アクセスは食に関する様々なフィールドで活躍できる人材を求めています。 卸売事業、ロジスティクス事業、製造・加工事業をはじめ、多種多様な食の仕事がここにはあります。 それぞれの仕事に情熱と誇りをもって取り組むのが日本アクセスの社員です。 社員すなわち「人」こそが、当社の最大の武器です。 我々卸売業は食品という人の生活に無くてはならないもの、そのインフラを守る重要な責任を担っています。 食を通じて、多くの「人」と関わるからこそ、尊重と感謝の気持ちを持って行動できる人材が活躍します。日本アクセスの調達力・提案力・開発力を駆使してあなたの「人間力」を存分に発揮してください。
共になくてはならないナンバーワンの卸を目指していきましょう。
皆さんがその一員となることを心から願っています。

株式会社商船三井

商船三井は創業1884年、運航隻数800隻を超える世界最大級の海運会社です。海上輸送は日本の輸出入で運ばれる貨物の99.6%(重量ベース)を占め、環境負荷が最も少ない輸送形態です。中でも当社は鉄鋼原料、石炭、原油などを運ぶ各種専用船、液化天然ガスを運ぶLNG船、自動車船など、時代の要請に応じて様々な輸送形態で世界中の物流に貢献しています。近年では洋上発電や洋上のLNG/原油受入設備などの海洋事業にも注力し、世界の海運をリードしています。新卒採用では、陸上社員だけなく海上社員=”船乗り”も募集しており、海陸ともにグローバルなビジネスに挑戦できるフィールドがあります!

学生へのメッセージ

国際的な自由競争の中で世界の海運をリードしてきた当社には、グローバルビジネスに挑戦できる魅力があります。世界経済の発展に貢献し、この大きなビジネスフィールドで皆さんも一緒に挑戦しませんか?

三井住友海上火災保険株式会社

世界に安心と安全を届けるために、立ちどまらず挑戦を続けます。
世界屈指のMS&ADインシュアランスグループの中核を担う三井住友海上。激動の現代、日本および世界各国の発展を支えていくという使命に燃えて、人や企業が直面する様々なリスクと向き合ってきました。2017年にはシンガポールの最大手保険会社であるFirst Capital社の買収を完了。活動領域はアジア、欧州、米州と世界中42カ国・地域に展開、常に事業領域を拡大しています。今後はグループ力を活かして世界トップ水準の保険・金融グループを目指します。世界に安心と安全を届け、お客さまから品質で高く評価される会社になるため、私たちは立ちどまらず、挑戦を続けます。

学生へのメッセージ

いつの時代も市場で勝ち抜いていくためには、理屈だけではなく、自分自身を、そして周囲を熱くするプラスαの力が必要です。様ざまな企業が世界へ積極的な展開を行っていますが、それは私たちも一緒です。しかし、それは国内市場をなおざりにするということではありません。社会の変化とともに新たなリスクは生まれ、お客さまの求める保険への期待も変わっていきます。日本をはじめとした世界中の国々のお客さまから、品質で評価される会社を目指して、三井住友海上では採用コンセプトを掲げています。「向き合うから、強くなる。Tough Spirits,Big Heart」。ぜひ、三井住友海上であなたなりのChallengeをしてみませんか。

日本中央競馬会

JRAは公共性の高い特殊法人であり、「中央競馬の開催」という他社では絶対にできない仕事を行っています。職員は皆が1人2役を担っており、平日にはデスクワーク中心の『平常業務』、週末には競馬開催に携わる『開催業務』をしていることが特色です。お客様にレースの迫力や興奮、感動を味わっていただく。快適で楽しい時間を過ごしていただく。私たちは、中央競馬の開催を通じて、夢のある時間を提供したいと考えています。年間2兆9117億円の売上(2019年実績)という日本最大級のスポーツエンターテインメントを、私たちと一緒に創造していきませんか。

学生へのメッセージ

中央競馬の開催にはJRAのすべての職員が携わります。 そのため1人の職員が、平日にはデスクワーク中心の「平常業務」を、週末には競馬開催に関する業務である「開催業務」を、という様に二つの仕事を担当することになります。 『平常業務』では、水曜日から金曜日に各自が所属する部署でその部署固有の業務を行い、『開催業務』では、土曜日・日曜日の競馬開催日に競馬を開催している競馬場やウインズ(場外馬券売場)に出張し、平常業務とは異なる組織の下で競馬運営業務を行います。このように、JRAにはJRAでしか出来ない仕事があり、独自のワークスタイルでいつも新鮮な気持ちで仕事をすることができます。

国際石油開発帝石株式会社

私たちの生活を支える重要なエネルギー資源である石油・天然ガス。
世界各地における探鉱・開発を通して、エネルギーを安定的に供給することが当社の使命です。
日本最大のエネルギー開発企業として、世界20数カ国で多数のプロジェクトを手がけ、今後もエネルギー資源の確保に挑戦していきます。
石油・天然ガスは私たちの生活の根底を支えています。そして3.11以降、その重要性が再認識されると共に、役割と期待は今まで以上に大きなものになりました。今後も動力、電力、石油化学分野を支え続ける石油と、クリーンエネルギーの代表格である天然ガス。現在、新型コロナウィルスにより世界経済が低迷していますが、長期的には新興国の経済成長による需要の高まりによりこれらエネルギー資源の確保は厳しさを増すことが見込まれます。このような状況のなか、当社は世界各地において石油・天然ガスの探鉱・開発事業に取り組んでおり、エネルギーの安定供給を通じて、私たちの日々の暮らし、豊かな社会づくりに貢献しています。

学生へのメッセージ

私たち国際石油開発帝石(INPEX)は、日本へのエネルギーの安定供給を目指し、石油・天然ガスの開発に挑む日本最大のエネルギー開発企業です。総投資額数兆円に上る豪州のイクシスLNGプロジェクトを主導するほか、世界20数ヶ国で多数のプロジェクトを展開。日本国内では、LNG受入基地を立ち上げ1,500kmに及ぶガスパイプラインを保有。また、石油・天然ガス開発ビジネスで培ったノウハウを活かし、国内外で地熱発電事業を推進するなど、再生可能エネルギーへの取り組みを強化中です。エネルギーの安定供給という使命感のもと世界の舞台で挑戦したい。そんな思いをお持ちの皆様とお会いできる事を楽しみにしております。

キヤノン株式会社

キヤノンはイメージングのグローバルリーディングカンパニーとして、世界を舞台に事業を展開しています。その事業領域はみなさんに馴染みのあるカメラやプリンターのみならず、映画制作機器、医療機器など幅広い分野におよんでいます。
映像の入力から出力まで「IMAGING」に関わるあらゆる分野において、世の中の人々に新しい価値を提供していくことを目指しています。眼で見たままを極限まで再現する映像表現の追及にとどまらず、あらゆる技術や表現方法を駆使して、人間の能力を超えた「まだ見ぬ世界」を切り開くべく技術を開発し、事業を展開していきます。

学生へのメッセージ

「自分たちの手で世界一のカメラをつくりたい」。キヤノンの研究開発の歴史は、このベンチャースピリットからスタートしました。以来80年、技術に対するひたむきな姿勢を大切に、数々の技術と製品を世に送り出してきました。世界一・世界初にこだわる独自技術、それを支える継続的な研究開発投資、そして技術を磨いてきた結果である世界トップクラスの知的財産 / 特許件数。キヤノンにはこうした「技術優先」の姿勢が脈々と受け継がれています。「社会にこれまでなかった価値を自らの手で生み出したい」。そのような情熱を胸に秘めた方の応募をお待ちしています。

松竹株式会社

創業から120年以上にわたり、松竹グループは映像事業、演劇事業、不動産、その他事業の4つを主体とする総合エンターテインメント企業として成長を続けてきました。良質な映画・演劇の提供を通じて、一人でも多くのお客さまに「夢」と「感動」というかけがえのない価値をお届けすることを使命に、グループ全体で取り組んでいます。
1895年創業。松竹の伝統は、数多の革新の蓄積です。娯楽の中心が芝居だった時代、松竹は歌舞伎の興行に着手し、日本映画の黎明期以降は、日本映画界のパイオニアとして、演劇と映画を軸に、日本のエンタテインメント業界を牽引してきました。松竹グループのミッションは2つあります。一つは、『日本文化の伝統を継承、発展させ、世界文化に貢献する』こと。そしてもう一つは『時代のニーズをとらえ、あらゆる世代に豊かで多様なコンテンツをお届けする』ということです。娯楽が多様化する今、演劇や映画を愛するお客様の期待にきちんと応えつつ、松竹が手掛ける日本文化を、世界に向けて発信するために、これからも革新を繰り返していきます。

学生へのメッセージ

松竹は創業以来、演劇、映画を通じて人々に「感動」を提供し続けてきました。人々の心に生まれる「特別な気持ち」は、ときに人生を変えるほどの大きな“気付き”を提供することもできます。この、人間の「特別な気持ち」に常に真剣に寄り添うことを仕事にしている松竹のエッセンスについてお話しさせて頂きます。

日本郵政グループ(日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)

日本郵政グループは、持株会社である「日本郵政株式会社」のもと、「日本郵便株式会社」、「株式会社ゆうちょ銀行」、「株式会社かんぽ生命保険」の4社から構成されています。

日本郵政グループ最大の強みは、全国に約24,000局ある郵便局ネットワークです。この郵便局ネットワークを通じ、郵便・貯金・保険の3つの事業を中心に、いろいろな商品やサービスを提供しています。

日々変化するお客さまの多様なニーズにお応えするため、郵便・貯金・保険の3事業を中心としながら、今までにない新たなビジネス展開も積極的に行っています。

学生へのメッセージ

日本郵政グループのルーツは、1871年の郵便事業創業にまでさかのぼります。長い歴史と伝統の中で私たちは、郵便局を拠点として親しみやすさと信頼感を培ってきました。
そしていま、この郵便局というかけがえのない財産を基盤にして、「トータル生活サポート企業グループ」への飛躍を目指しています。
それは、郵便、貯金、保険を核にしながら時代のニーズに応じた新たなサービスを生み出し、お客さまの生活をあらゆる面から支える企業です。見つめるのは、全国のお客さまと地域社会に一層の貢献ができる企業としての姿。長い時を経ても私たちは立ち止まることなく、挑戦を続けます。

中日本高速道路株式会社

NEXCO中日本は、東京、名古屋、大阪を結ぶ、高速道路という大きなインフラを通じて、社会を支える会社です。
建設事業は、暮らしと地域経済の活性化のため。
保全・サービス事業は、24時間365日、今日も日本の大動脈を守るため。
サービスエリア事業や海外での収益事業、新規事業は、お客さまの新たな喜びのため。
社会に新たな感動をお届けできるよう、飛躍への挑戦をつづけています。

学生へのメッセージ

「各地の新鮮な食材を仕入れたい」「あの温泉に日帰りで行きたい」「もっとお客さんに来てほしい」「今すぐ、あの人に会いたい」 …… 「お客さまの想い」を「より早く、より遠く」へ。NEXCO中日本の高速道路ネットワークが実現します。NEXCO中日本の担う道路は、関東・東海・関西の三大都市圏を結ぶ「日本の大動脈」です。社会全体を支える高速道路を通して、地域の活性化と暮らしの向上、日本の社会・経済の成長、そして世界の持続可能な発展に貢献し続けます。

株式会社ADKホールディングス

「新・創業」を掲げて大規模な変革に取り組んできたADKは2020年、「社会的存在意義」を定義しました。

「すべての人に『歓びの体験』を。」
アイデアとテクノロジーの双方を用いた「体験」を提供することですべての人々の生活を明るく豊かにしていきたい。
これは時代が変わってもADKが変わらず社会に提供する価値であり、そんな思いを持った人がADKには集まっています。
クライアント企業はもちろんのこと、関係各社、そしてADKで働く私たち自身をも含みます。
これはADKのマーケティング事業のみならず、ADKのもう一つの柱であるコンテンツ事業やその他の事業、そして今後、皆さんと一緒に生み出していくどんなビジネスにおいても共通する私たちの指針です。 主体的に新たな価値を生み出しながら、世の中に良い影響を与えていくことを楽しめる方を、ぜひ仲間として迎え入れたいと思っております。

学生へのメッセージ

ADKには、既成概念にとらわれず、新たなことにチャレンジできる環境があります。また、年次や役職に関わらず、主体者として仕事を任される風土も、当社の特徴です。自ら主体的に行動し、若手のうちから様々なことにチャレンジしたい方には向いていると思います。
ADKのコアコンピタンスは「人」、つまり社員です。社員一人一人の意志が原動力となって、ADKを成長させてきました。コミュニケーションのチカラで世の中を動かしたい。自分のアイデアで世界中をザワザワさせたい。多くの業界、多くの人を巻き込んで仕事がしたい。若いうちからバリバリ仕事したい。常に新しいことにチャレンジしたい。会社名ではなく、自分の名前で勝負したい。そんな皆さんの強い意志は、きっとADKと科学反応を起こすはずです。

積水ハウス株式会社

1960年の創業以来、「人間愛」を根本哲学とする企業理念のもと、事業を推進してきました。
これまでの60年を2つのフェーズに分けると第1フェーズでは、住宅難の日本に工業化住宅という考え方を提案し、人命と財産を守り、暮らしに安全・安心を提供してきました。第2フェーズでは、高付加価値住宅へと事業領域を拡大し、「快適性」と「環境」を追求する積水ハウステクノロジーを確立しました。

2020年からの第3フェーズにおいてはグローバルビジョン「『わが家』を世界一 幸せな場所にする」を掲げ、人生100年時代への住まい手価値の創出を目指し事業を推進しています。

学生へのメッセージ

私たち積水ハウスは、独自の技術力や施工力、そして累積建築戸数世界一という顧客基盤をコアコンピタンスとして住に特化した事業を展開し住宅産業をリードしきました。

現在は、いままで培ってきたハードとソフトに加え、AIやIot、ブロックチェーンなどの先進技術の活用と産学連携による共同開発や技術力ともった企業とのアライアンス・ベンチャー投資などのオープンイノベーションでコアコンピタンスの進化と拡張を図っています。

たとえば、イノベーティブな新プロジェクト「プラットフォームハウス構想」では 第1弾として、「健康」に焦点を当てた世界初の急性疾患早期対応ネットワーク「 HED-Net」に取り組んでいます。

  このシステムは、室内に設置した非接触型センサーが、住まい手の心拍数・呼吸数を検知・解析。異常を検知した際は、緊急通報センターへ連絡、安否確認します。必要な場合、救急隊に出動要請を行い、救急隊の到着を確認して玄関ドアの遠隔開錠・施錠までを一貫して行う世界初のプログラムです。

このように積水ハウスは「住」を基軸に、融合したハード・ソフト・サービスを提供するグローバル企業へと着実に変革を進めています。

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

~ホスピタリティー産業にイノベーションを~

私たちは“世の中のニーズをキャッチして、その受け皿となるサービスを提供する”ことで、「人の心を、人生を豊かにする」ことを使命として成長してきました。まず、「もっと自分たちらしい結婚式がしたい」という顧客のニーズを満たすために、日本の婚礼市場にはなかった、一軒家完全貸切の「ハウスウェディング」という市場を確立。ウェディング業界No.1(※日本マーケティングリサーチ機構調べ)企業になることができました。

人生の1つの重要な節目であるウェディングの事業を起点に、ホテル事業、コンサルティング事業、レストラン事業、ハネムーン事業、ライフサポート事業、保育事業、イベント事業など様々なサービスを実現。そして、今、新たな成長への挑戦が始まります。
「ホスピタリティー産業にイノベーションを」。海外で注目を浴びる「ブティックホテル」という日本のホテル市場にはまだない付加価値の高いホテルの展開をはじめ、ウェディング事業の進化、コンサルティング事業、イベント事業の拡大など、お客様にこれまでよりも多くの「価値」のあるサービスを提供していけるよう、新たな市場を生み出し“進化”し続けてまいります。

学生へのメッセージ

T&Gでのキャリアは、一通りではありません。多様な経験を積み、成長していくフィールドが広がっています。新しいことへの挑戦を恐れず、自身の変化や成長を楽しめる人。目の前のお客様、ともに働くメンバーの幸せを考えられる人。T&Gでは、そんな『プロフェッショナル』たちが数多く活躍しています。例えば、年間10億をも売り上げる会場を任される支配人、究極のウェディングを提供するオートクチュールデザイナー、事業の戦略を策定する経営企画部メンバー、グループ会社の取締役―。社員全員に幅広いキャリアの可能性を与え、未経験からでも挑戦することができます。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

損害保険の役割をひとことで言えば、「入口(保険の引き受け)から出口(保険金の支払い)まで、お客さまをリスクから守る」こと。それを成し遂げるためにはさまざまな力が必要です。「入口」を担う営業部門、「出口」を担う損害サービス部門、また、営業と損害サービスの仕事をバックアップする本社管理部門等、多くのスペシャリストが活躍しています。
【1.先進性】最先端のテレマティクス技術を活用した国内初の運転挙動反映型テレマティクス自動車保険「タフ・つながるクルマの保険」の販売を契機に、安全・安心なクルマ社会の実現に一層貢献していきます。
【2.多様性】これまで築き上げてきたトヨタグループ、日本生命グループとのパートナーシップを最大限活用し、具体的な成果創出に向けてスピード感を持って取り組んでいきます。
【3.地域密着】地方創生推進に役立つ取り組みが全国各地でご好評をいただき、200を超える地方公共団体と連携協定を締結するとともに、内閣府特命担当大臣(地方創生担当)から表彰を受けるなど多方面から高い評価を受けています。

学生へのメッセージ

あいおいニッセイ同和損保は、国内シェアNo.1の損害保険グループである「MS&ADインシュアランスグループ」の中核会社として、すべてのお客さまに高品質の商品・サービスをお届けし、一人ひとりのお客さまからの確かな信頼を基に発展する企業を創造します。明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする会社を目指してグループとして掲げる5つの行動指針である「お客さま第一」「誠実」「チームワーク」「革新」「プロフェッショナリズム」に当社独自の「地域密着」と「情熱」を指針に加え、明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする「特色ある個性豊かな会社」を目指しています。

本田技研工業株式会社

Hondaは、創業100年を超える2050年に存在を期待される企業であり続けるために、2030年ビジョンを掲げました。
「すべての人に、”生活の可能性が拡がる喜び”を提供する」
そのために、既存の強みに加え、モノづくりだけでなく、コトづくりを含むソリューション創出力を新たな強みとして、人々の喜びをさらに拡げていくことを目指します。
Hondaの企業理念であるHondaフィロソフィー。「社是」・「基本理念」・「運営方針」で構成され、HondaがHondaで在り続けるために、常に企業活動の基礎となり、社員一人ひとりの価値観として共有されています。「人を喜ばせたい」・「技術をもって世の中に貢献する」・「世界に例のないものをつくろう」といったチャレンジ精神のもと、私たちは日々新しい夢の実現と創造に向けて走り続けます。Hondaでは、性別、年齢、役職などにかかわりなく、自ら手を挙げた社員全員に平等に輝けるチャンスが与えられます。この原点にあるのは、Hondaフィロソフィーの中にある“人間尊重”。これは、一人ひとりが個性の違いを認め合い、多様な人材が持てる力を存分に発揮することで、企業として最大限の力を生み出せる、という意味を持ちます。一人ひとりが主体者となり、自らの“想い”や“個性”を主張し、より良いものを生み出していく。
これこそが、“Hondaらしさ”であると考えます。

学生へのメッセージ

Hondaの源泉はそこで働く一人ひとりの”想い”や”夢”です。しかし、いくら夢を描いてもその実現に向けて行動しなければ意味がありません。「自分は何がしたいのか。」「自分ならどうするのか。」物事を突き詰めて考え、行動できること。自らの夢や想いを原動力にするからこそ、実現に向けて力強く歩んでいけると思っています。Hondaは今年も夢や想いを持った皆さんにお会いできることを楽しみにしています 。

日本ハム株式会社

当社は食肉加工品(ハム・ソーセージ等)や加工食品(惣菜・レトルト食品)の製造・開発・販売と一般食肉の仕入・販売を事業として手掛けています。
理系でないと商品開発は担当できない、といったイメージを持たれますが、文理不問で活躍する社員が殆どです。文系社員がヒット商品を企画・開発、営業担当がメニューを開発するなど、仕事の幅も広いです。海外事業も拡大しており、現地にあった商品開発、営業としての販路拡大、製造現場での品質保証など、世界中の人々の食べる喜びに貢献することができます。
当社グループでは、業界に先駆け、食物アレルギーの研究に取り組んできました。また、生命の恵みを余すことなく活用できるよう、食肉副産物などを利用した、健康食品素材の開発にも注力しています。健康や美容へ寄与する素材や商品の研究開発、食の安全安心を守るための検査技術の開発にも取り組んでおります。
私たちの強みは、みなさまにいつでも安心して召し上がっていただけるよう、安全な食肉を確保し安定的に供給できる体制を確立していることです。国産牛肉・豚肉・鶏肉、輸入牛肉の生産飼育から処理・加工、物流、販売までを一貫して行っており、ニッポンハムグループでは「バーティカル・インテグレーション・システム」と呼んでいます。これにより製品の鮮度を保ち、需要の変化に対しても迅速な対応が可能となっています。牛・豚・鶏の3畜種への取組は世界でみても珍しい取り組みです。

学生へのメッセージ

ハムやソーセージの製造から始まった私たちニッポンハムグループの事業は、食肉をはじめ、加工食品、水産品、発酵乳・乳酸菌飲料、エキス調味料、健康食品など、食に関するあらゆる分野へと広がっています。
おいしさの感動と健康の喜びを、世界の人々と分かち合うこと。生命(いのち)の恵みを大切にし、品質に一切の妥協をしないこと。時代に先駆け、食の新たな可能性を切り拓いていくこと。「世界で一番の『食べる喜び』をお届けする会社になる」という思いを従業員で共有し、「人輝く、食の未来」の実現を目指しております。
文理不問!食に関わる仕事に興味をお持ちの方をお待ちしております!

コニカミノルタ株式会社

【海外売上80%超。コア技術×IoTを駆使して、世界の人々に、“新しい価値”を。】 
創業から140年間培った4つのコア技術「材料・光学・微細加工・画像」を武器に、オフィスサービスや医療機器、プラネタリウムなど多彩な事業を展開。また海外売上高比率は80%と高く、世界150カ国で販売・サービスを行いグローバルに展開。モノづくりの会社から進化し、IoTの技術を組み合わせ、多分野でお客様・社会の課題提起・解決に挑戦するデジタルカンパニーです。
【コニカミノルタのこれから:オープンイノベーション】
オープンイノベーションとは、コニカミノルタが既に持つ自前の技術やノウハウだけにこだわらず、世の中にある技術やノウハウを組み合わせ、“新たな革新“を生み出していこう、という考え方。コンサルティング会社でも商社でもない、そんな私たちが、外部の様々なパートナーと連携をとる中で得た知見を「社会の困りごと・お客さまの困りごと」の解決に反映していこうと考えています。

学生へのメッセージ

コニカミノルタはもともと、カメラ・写真フィルムメーカーとして創業。そこで140年間培った4つのコア技術「材料・光学・微細加工・画像」のシナジーを発揮させ、現在ではオフィスサービスからヘルスケア製品、プラネタリウムまで、多彩なビジネスを展開しています。また、海外売上高比率は80%と高く、世界150ヶ国で販売・サービスを展開するグローバル企業です。モノの提供に留まらず、デジタル技術を駆使し、世界中のお客様や社会の課題解決を目指すデジタルカンパニーです。「見えないものを見える化する」、わたしたちの想いに共感頂ける方をお待ちしております!

三菱商事株式会社

三菱商事は、世界約90の国・地域に広がる当社の拠点と約1,700の連結事業会社と協働しながらビジネスを展開しています。

天然ガス、総合素材、石油・化学、金属資源、産業インフラ、自動車・モビリティ、食品産業、コンシューマー産業、電力ソリューション、複合都市開発の10グループ体制で、幅広い産業を事業領域としており、貿易のみならず、パートナーと共に、世界中の現場で開発や生産・製造などの役割も自ら担っています。

これからも私たちは、常に公明正大で品格のある行動を信条に、豊かな社会の実現に貢献することを目指し、さらなる成長に向けて全力で取り組んでいきます。

学生へのメッセージ

三菱商事は、企業理念である「三綱領」に基づき、三菱商事グループ全体で事業活動を行い、グループの連結事業会社の力を結集することで、社会のニーズや全てのステークホルダーの期待に応え、経済価値・社会価値・環境価値の三価値同時実現による持続的成長に挑戦します。こうした挑戦を通じて、事業の成長の芽を発掘する「構想力」、成長を実現する「実行力」、そして人として信頼されるような「高い倫理観」を備えた人材を育成・輩出していくことで、「分野を超えて活躍できる経営力の高い人材を継続的に輩出する企業」を目指します。

アイシン精機株式会社

アイシングループは、世界200社以上、従業員11万人を超える連結会社からなるグローバルサプライヤーです。グループで手がける製品群は多岐にわたり、自動車を構成する幅広い領域の部品設計・製造を行っています。

パワートレイン、走行安全、車体、情報・電子など、有する製品は約1万5000点。自動車を構成するほとんどの領域をカバーする幅広さで、世界中で走っているクルマにAISINの製品が搭載されています。例えばプリウスに搭載された自動駐車システム「インテリジェントパーキングアシスト」を世界で初めて生み出したり、リモート操作によりスライドドアを自動的に開閉する「パワースライドドアシステム」を開発・生産したり、日々新製品の開発に取り組んでいます。
近年は重点開発領域を「ゼロエミッション」「自動運転」「コネクティッド」の三つに定め、将来に向けた技術開発をすすめています。グループの力を結集して、ハイブリッドトランスミッションや電動化対応製品などの次世代パワートレイン開発で業界をリードしています。このように世界で活躍するメイド・イン・アイシンの製品が続々と生まれています。
2021年4月には同じグループ会社であるアイシン精機株式会社とアイシン・エィ・ダブリュ株式会社は経営統合予定。100年に一度の変革期を迎える自動車業界で電動化や自動運転などの最先端領域の競争力をさらに高め、革新を続けていきます!

学生へのメッセージ

失敗なんか恐れず、「面白そうだ」と思ったらまずチャレンジするのが、アイシン流。ものづくりに没頭するエンジニアや、新たなグローバル展開に挑む社員がたくさんいます。そんなアイシン精機の等身大の姿を、ホームページ【ワクワクがアイシンを動かす。】(http://www.aisin-saiyou.com/)にて公開中。

オープンハウスグループ

オープンハウスは、1997年に創業し、わずか22年で国内不動産会社30万社中トップ7にランクインした、新築戸建・マンションの開発、分譲、販売を行っている、独立系総合不動産ディベロッパーです。1997年の創業以来、急成長を遂げ、創業16年にして東証一部へ上場。不動産業界の常識を覆し「売上一兆円の総合ディベロッパー」の実現を目指して事業展開をしています。
当社では、年功序列を禁止しており、成果主義の考え方が浸透しています。会社全体が成長しているからこそ、新たな事業、新たなポストが生まれます。そこに実力と業績次第で、年齢に関係なく責任あるポストに抜擢する実力主義の社風だからこそ入社2~3年目には年収1000万円に到達し、部下を持つ社員も少なくありません。重責の中で、じっくり育てていく。報酬は、責任と業績に連動。ポスト提供を渋らず、託して成長させる。そのような「正当な評価」「適正な報酬」「抜擢人事」によって、社内が活性化し、ポテンシャルのある人材が芽を出す機会に溢れています。

学生へのメッセージ

オープンハウスには、本気で売上一兆円企業を目指し、売上一兆円企業になることを信じて疑わない社員が多数存在します。本気で汗を流す人を冷やかさない風土が醸成され、一生懸命頑張る仲間を応援し、本気で叱ってくれる上司や同僚に囲まれて働くことができる環境。その先に待つものは、自己成長しかありません。社会人は勝負の連続。どうせ闘うなら、勝たなきゃ面白くない。成長に限界はありません。

日本郵船株式会社

~地球を舞台に~

日本郵船は、創立から130年以上の歴史を持つ海運会社として人々の暮らし、世界の経済活動を支えてきました。世界の海運会社と競合する厳しい競争環境の中で、社会・経済の動きに機敏に対応し、安全・確実な輸送を実現し続けるために、当社は今、「海運+α」戦略を掲げ、「海・陸・空」を網羅する総合物流企業として挑戦を始めています。

具体的には、海洋資源開発や自動車物流事業などより広いバリューチェーンに進出する取り組みや、燃料転換をはじめ、洋上風力発電事業への参入など低炭素・脱炭素の推進へも海運で培ってきた強みを生かし挑戦を続けています。

社員の活躍の場はまさに「地球全体」。陸上職社員は国・事業・商材を超えた経験を培う「全部門横断型」のジョブローテーションを通して、また海上職社員は海運の最前線に立つプロフェッショナルとして、それぞれ世界経済の臨場感を感じながら社員1人1人が「地球を舞台に」活躍しています。

学生へのメッセージ

日本郵船は、社員一人一人の可能性を拡げるジョブローテーション制度を採用しています。社員は約3年毎に国、商材、事業を超えた異動を繰り返すことで多分野で経験を積み、幅広い視野を持つ人材に成長していきます。 文理問わず活躍できる事業領域を是非知ってください!

株式会社ノバレーゼ

【企業理念】Rock your life~世の中に元気を与え続ける会社でありたい~
ノバレーゼはこの企業理念のもと、ブライダル事業を中心に国内外に事業展開をしている会社です。
「Rock」には、「心を揺さぶる」という意味があります。今、自分の仕事は、人の心を動かしているか。ノバレーゼのスタッフ一人ひとりは、常にそう問いかけながら仕事をしています。出会うすべての人に元気や感動を与え続ける。その先に私たちの幸福はある。これが創立から変わることのない私たちの想いです。

また、ノバレーゼは、会社は「人」がすべてだと考えています。スタッフ一人ひとりの「こうしたい」という意志、「誰かのために」という想いがこの会社を創っています。就職活動生の皆さまの中にも、「社会人になっても目標に向かって全力を尽くしたい」、「情熱を持った仲間と切磋琢磨できる環境で働きたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。まさに、そのような人生を全力で生きている人たちの集団がノバレーゼです。

学生へのメッセージ

私たちノバレーゼは、利益や売り上げではなく、どうすればお客様や仲間にとって最善かを考え続けてきました。 世のため人のためを本気で考えて生きる、 この想いを創業当初から20年間、何ひとつ変わることなく大切にしています。
私たちは、自分たちの仕事にプライドを持ち、陽の当たる道を堂々と歩いていきます。あなたは、どんな理想を描いていますか。どんなことに挑戦をしたいですか。私たちは、あなたの「本気」を全力で受け止める覚悟でいます。本気ならば、あなたがやりたいと思っていること以上のことが、きっとできる。無限の可能性が広がっている。それがノバレーゼというフィールドです。皆さまの挑戦を、心からお待ちしております。ぜひ、ノバレーゼというフィールドで暴れてください。

日本出版販売株式会社

日販は1949年の創業以来、国内最大の「本の商社」として、書籍・雑誌・コミックを全国へ届けてきました。
現在では変わりゆく消費者ニーズに合わせ、多様な事業を展開する「文化メディアの総合商社」として、本と新たな可能性を繋いでいます。
本とエンタメ、本とIoT、本とホテル。本というメディアの掛け算で、常識にとらわれない新しい価値を生み出し、業界への変革に挑戦しています。

また、近年では電子コミックやイベント事業等、本という枠を飛び越えた広いフィールドへ事業を展開しています。
業界最大の物流網を活かし、届けられる知的エンターテインメントは多種多様。
出版業界の発展と文化を愛する人のため、日販グループは変わり続けます。

活躍する社員の声やプロジェクトストーリー、多様なキャリアを支える制度については日販採用ホームページで詳しく紹介しています。
興味がありましたら下記URLより、ぜひご覧ください♪

学生へのメッセージ

人々のライフスタイルが変わっていく中で、本はもちろん、日販はさまざまな「文化」の担い手でありたいと思っています。
現在展開している多くの事業も、そんな「本を起点に広がる可能性」として始まったものばかり。

そのため日販では「多様な文化コンテンツや事業をつなげていける人材」を求めています。
選考では面接官との個人面接がございますので、ご自身の、本やエンターテイメントへの想いをぜひお話してみてください。
「自ら行動し、変革を起こせる人。現状を打破し、価値を生み出す挑戦ができる人。」
変わりゆく出版業界で、本の価値を守るため、文化を愛する人のため、共に変革に挑戦したい方をお待ちしています。

ソニー株式会社

ソニーグループは「クリエイティビティとテクノロジーの力で世界を感動で満たす」というPurpose(存在意義)の元、コンスーマー向け、プロフェッショナル向けなどのエレクトロニクス事業や半導体事業及び、ゲーム事業、音楽、映画などのエンタテインメント事業、金融事業などを展開しています。

学生へのメッセージ

ソニーは、多様な事業と人材が交差する場所。
そこで育まれた、クリエイティビティとテクノロジーにより、私たちは世界を舞台に、新たな価値創造に挑み続けてきました。
そのエネルギーの源泉は、社員一人ひとりの夢や好奇心に他なりません。
だからこそ、私たちは誰にも似ていないあなたの個性を求めています。
さあ、この場所で共に。感動であふれる未来をつくろう。

日本マクドナルド株式会社

「おいしさとFeel-Goodなモーメントを、いつでもどこでもすべての人に」
グローバル共通のブランドミッションのもと、ビジネスを成長させ続け、日本マクドナルドは2021年5月創業50周年を迎えます。
創業以来、お客様とピープルを大切にし、食のリーディングカンパニーとして、ドライブスルーやブレックファスト、チキンマックナゲット、ハッピーセットなど、さまざまなイノベーションを展開し、ビジネスを進化させてきました。

これからの50年に向けてのスタートの年となる2021年、デジタルの活用により、お客様の利便性を高めると共にマクドナルドらしいサービスレベルの向上を目指します。

“おいしさとFeel-Goodなモーメントを、いつでもどこでもすべての人に” お届けするために、多様なチャネルを通じて、新しい価値を提供し、ビジネスをさらに進化させていきます。
そして日々の生活の様々な場面で、真っ先にお客様の頭に浮かぶブランド、お客様にとってのトップ・オブ・マインドのブランドを目指します。
マクドナルドは世界中のあらゆる場所に存在し、大きな影響力があり、誰もが知っているブランドです。 私たちと一緒に特別なブランドをつくっていきましょう。

学生へのメッセージ

世界100カ国以上で親しんでいただいているマクドナルド。
私たちの強みであるピープルによる実行力を最大限に発揮し、日本では約2900店舗で約17万人のクルーが働き、毎年約15億人以上のお客様に最高のお食事体験を提供しています。
マクドナルドはピープルビジネスです。
企業の成長を支えるのは「人」そのものであるという考え方のもと、従業員一人ひとりの成長及び貢献を価値あるものとして大切にしています。
さまざまな背景を持つ人たちと協働し、物事を成し遂げる経験は、優れたリーダーシップを育み、自分の新しい可能性を切り拓きます。
マクドナルドには決められたキャリアパスはありません。
ここには皆さんの想像を超えるさまざまな仕事と成長につながる挑戦の場があります。

ミズノ株式会社

「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する」
ミズノは、スポーツという言葉や、それを楽しむという文化が世に浸透する100年以上も前からスポーツが生み出す価値に気づき、その発展にあらゆる情熱を注いできました。
人々が便利で豊かな生活を手に入れつつある今、スポーツは未来へさらなる価値を生み出します。私たちはこの経営理念を胸に、これからも一層、スポーツの振興に尽力していきます。
「ええもん作んなはれや」 時代を超えて受け継がれてきた、ミズノ創業者・水野利八の言葉です。“ええもん”を常に追い求めて努力と挑戦を重ねてきた歴史に、何よりも品質と信用を重んじ、発展を続けてきたミズノの姿があります。世界を驚かせる高い品質、優れた技術力を兼ね備えたモノづくりを徹底的に追及してきた私たちだからこそ、全力で競技と向き合うアスリートの力を最大限引き出すことができるのです。貫き続けてきたこだわりは、まさにミズノの強みの一つである、イノベーティブな製品を生み出す開発力の源泉。社員一人ひとり、モノづくりにかける情熱が、スポーツ発展の歴史を支えてきたのです。

学生へのメッセージ

近年は、スポーツ以外で人々の健康に寄与できる、新たな商品開発と市場開拓を目指しています。若年層の体力向上、年配者の健康寿命延伸を解決する商品だけでなく、全国の自治体や地域と連携を図り、積極的な運動プログラムの展開を推進しています。さらには、官民協働プロジェクトとして、ベトナムの公立小学校を対象とした運動プログラム導入促進事業に取り組んでおり、子供らの体力・判断力・コミュニケーション力アップを目的に、ミズノの運動プログラム「ヘキサスロン」が初等義務教育の学習指導要領に導入されることになりました。

いつの時代も“スポーツで世の中を良くしていきたい”という願い。私たちは未来へ更なる課題に挑み続けます。

アイリスオーヤマ株式会社

当社は多事業展開を行う総合メーカーであり、コロナ禍においても好調に業績を伸ばしています。
CMでお馴染みの家電製品以外にもAI/IoT事業など様々な分野に参入しているからこそ、どんな時代でも成長していくことが出来る点が強みです。また、年間新商品1000点をスピード開発している点も特徴で、ロングセラー商品に頼るのではなく移り変わる生活者ニーズに合わせて常に変化対応する企業です。

学生へのメッセージ

アイリスオーヤマの事業は生活用品・ペット・ガーデニング事業から始まり、現在では家電・食品・ネット通販・海外事業など多岐にわたります。ペットが好き、家電が好き、食べ物が好き、海外に興味がある!そんな方はもちろん、好奇心旺盛な方、多趣味な方、何がしたいか迷っている方、そんな方々にも活躍できる場が沢山あります!「まずはやってみよう」という考えの基、若手から仕事を任せる社風ですが、上司や先輩のフォローも手厚く安心して新しいことに挑戦ができます。2022年にグループ売上1兆円を目指し成長していくアイリスオーヤマであなたも一緒に成長しませんか?

トランコム株式会社

~『はこぶ仕組み』の創造~

物流業界は、日本社会の全体に携わっている基盤のような業界です。
昨今のコロナ禍において、物流業界の存在意義はさらに高まっています。

物と人を繋ぐということは、今後の社会にも必要不可欠であり、未来永劫に物流の存在価値が薄れることはないでしょう。

物流業界は、トラックドライバーや物流センターの庫内作業を担う人材の不足等、厳しい事業環境にあります。しかし、この厳しい事業環境をチャンスと捉え、お客様の課題解決、業界全体に影響を与えるサービスを構築していきます。

その代表例が「輸送マッチングサービス」です。
これはトランコムが日本で初めて事業としてスタートしたとも言われており、業界トップシェアを誇るサービスに成長しました。
AIやloTなど、システム化が進む業界の中でも、あえて人がシステムとの間に介入し、人と人が繋がる事でお客様の信頼を獲得しています。

それに加え全国約13,000社の協力輸送企業と、国内外約150拠点のネットワークを軸に、毎年事業拡大を行って成長をし続けているのもトランコムの魅力の1つです。

トランコムはこれから「第3変革期」を迎えます。
キーワードは『はこぶ』。トランコムにしかできない“はこぶ仕組み”を創り、お客様に、業界に、社会に貢献してまいります。

私達と共に、未来の物流を創っていきませんか?

学生へのメッセージ

~挑戦する勇気、失敗を恐れない気持ち~

トランコムの成長の理由は、社員一人一人の「挑戦」です。
創業から60年以上経ち、社員数も6,000名を超える上場企業ではありますが、「年功序列」という考えは一切なく、仕事も「やりたい!」という手を挙げる社員に任せる風土があります。

会社の成長には、社員の成長が欠かせません。
社員の成長には、様々な経験が必要です。
特に「失敗」から学ぶことは多いと考えています。
そのためには「挑戦」しないことには何も始まりません。

変化を恐れて行動しないことよりも、勇気を持って挑戦し、仮に失敗したとしてもそこから学び、また挑戦すればいい、という文化の会社がトランコムです。

だからこそ、若手にも裁量や責任のある仕事を任せます。
与えられることを待つのではなく、自ら切り拓いていくチカラを歓迎します。
自分の力が会社を支えていることを強く実感できる、そんな環境で働いてみませんか。

株式会社ブリヂストン

ブリヂストンは売上も生産も7割以上が海外のグローバル企業で、タイヤ業界を代表するリーディングカンパニーです。
1931年の創業、1988年から第二の創業としてグローバル化、そして2020年からは第三の創業として2050年を見据えたサステナブルなソリューションカンパニーへの進化を目指しています。そのために、ブリヂストンは絶えず技術の面、ビジネスの面でイノベーションを図っていくことで、新たな質の高い製品とサービスを提供していきます。
我々が扱う製品の多くは皆さんに注目されるものではありませんが、世界150カ国以上に及ぶ販売網、170以上の生産及び研究開発拠点というネットワークを最大の強みとして、世界中で人々の生活を「足元から」支えています。

学生へのメッセージ

当社はタイヤ業界において世界No.1のシェアを争う日本屈指のグローバル企業です。タイヤは車両と地面が唯一接するキーパーツで、様々な材料を複雑に組み合わせてできる「複合材料の圧力容器」です。また、免振ゴムや各種自動車部品など多角化も手掛け、現在最も注力しているのはIT/センシング技術を組み合わせたソリューション事業の展開です。世界を舞台に、終わりなき上を目指して挑戦できる方、お待ちしています。

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

私たちバンダイナムコエンターテインメントは、「アソビきれない毎日を。」を企業理念として、世界中の様々なお客様にお楽しみいただくために、数多くのエンターテインメントを展開しています。ユーザーとつながり、求められるものの半歩先を提供し続ける会社へ各地域が自立し、それぞれが世界目線を持てる会社へそんな会社を目指し、今年も様々な挑戦を行っていきます。「いなくなったら寂しい」と世界中の多くのお客様に感じていただけるような、存在感のある企業を目指し、バンダイナムコエンターテインメントは、成長し、挑戦する集団であり続けたいと考えています。
「IP軸戦略」は、エンターテインメント分野において多彩な事業領域と豊富なノウハウを持つバンダイナムコグループの強みです。IPの世界観や特性を活かし、最適なタイミングで、最適な商品・サービスとして、最適な地域に向けて提供することにより、IP価値の最大化をはかるのが「IP軸戦略」です。バンダイナムコエンターテインメントはグループの中核としてネットワークコンテンツ、家庭用ゲーム、ライフエンターテインメント分野において、幅広いターゲットに向けてさまざまな商品やサービスをワールドワイドで提供しています。

学生へのメッセージ

私たちを取り巻くユーザー環境は、急速な変化を続けています。通信スピード、技術の進歩によって世界中が繋がり、世界がより近く感じられるようになりました。そしてその世界と個人が直接繋がることで、世の中における「個人」の存在感も高まっています。そのような環境下でスタートする私たちの新中期経営計画のビジョンは「存在感のある『世界企業』へ」です。計画達成の鍵は間違いなく「海外での成長」です。いつでも当然のように“世界戦略”を練り、語ることができる、そういった意識を全員で持つことが、存在感のある「世界企業」の実現につながると考えています。

オムロングループ

オムロンといえば、血圧計や体温計をはじめとする健康医療機器を想像する方も多いと思います。しかし、私たちの事業はそれだけではありません。
世界のものづくりを支える制御機器やFAシステム、家電製品や携帯電話に組み込まれている電子部品、安心・安全なくらしを支える社会システムなど、オムロンは幅広い事業で人々の生活を豊かにし続けています。そして、これらの様々な事業を実現させているのがセンシング&コントロール技術。人の意志や考え、位置や状態などの情報から必要なものを選び出し、人にとって価値ある情報に変換することで、機械をコントロールする技術です。
このセンシング&コントロール技術に、新たに「自ら考える=Think」の概念をプラスし、“人と機械が最適に調和したオートメーション”の実現を目指しています。
「センシング&コントロール+Think」技術をさらに進化させ、機械が人間のレベルに合わせてサポートする未来、人のバイタルデータ活用による健康でい続けられる世界、交通やエネルギーを最適化したスマート社会を届けたい。これがオムロンの想いです。

学生へのメッセージ

オムロンには色々な夢があります。

たとえば、人や社会だけでなく、地球視点に立つことで見えてくる新しい価値を創造し、未来を豊かにしていくこと。
その実現のためには、若いチカラが必要です。
事業を通じて様々な社会課題を解決し、時代の「安心・安全、健康、環境」を届けたい。
それが、いつの時代も社会が必要とするもの、「ソーシャルニーズの創造」に取り組み続けてきたオムロンの想いです。
まだ誰も見たことのない、よりよい社会に向けて。
未来への新たな挑戦ができる仲間を私たちは待っています。

日本生命保険相互会社

日本生命は、約1400万人の契約者数、約80兆円の総資産(いずれも当社連結2019年度末)等、世界でもトップクラスの水準を誇る、生命保険業界のリーディングカンパニーです。
常に頂点のその先を見つめ、挑戦的な取組みを続けてきました。
頂点に立つからこそ見える厳しい現実も受止め、金融機関としての絶対的な健全性や、それを支える豊富な人材で、1つひとつの問題に対して、信念を持ち、誠実に、そして確実に応えていきたい。我々はこれからも生命保険を通じた「安心」の提供はもちろん、最大級の機関投資家としても経済を支え、そして 社会を支えていきます。

学生へのメッセージ

日本生命の最大の経営資源は、「人」です。当社には、職員が自己成長を実現するための業務フィールド・ミッションが多種多彩に広がっています。「ひらけ、世界。ひらけ、自分。」可能性にあふれる皆さんと お会いできることを楽しみにしています。